リプタクのもう覚えられません
Google
Web サイト内
topmemo ▶ 数値、文字列の型変換

ActionScript

数値、文字列の型変換

文字列を数値に型変換(キャスト)するサンプル。

//数値に型変換(キャスト)
trace(int("1")); //出力→「1」
trace(int("1.9")); //出力→「1」※小数点以下は切り捨てとなる
trace(uint("3.2")); //出力→「3」※小数点以下は切り捨てとなる
trace(Number("3.2")); //出力→「3.2」
trace(parseInt("5.5")); //出力→「5」 ※データ型はNumber型
trace(parseFloat("5.5")); //出力→「5.5」 ※データ型はNumber型

//数値に型変換時、読み取れない場合
trace(int("")); //出力→「0」
trace(int("a")); //出力→「0」
trace(uint("b")); //出力→「0」
trace(Number("c")); //出力→「Nan」
trace(parseInt("d")); //出力→「Nan」
trace(parseFloat("e")); //出力→「Nan」

//16←→10進法へ型変換
trace(int("0x21F")); //出力→「543」 ※16進法→10進法 16*16*2+16*1+15
trace(int("0x"+"21F")); //出力→「543」
trace(parseInt("21F",16)); //出力→「543」 ※16進法→10進法
trace(int(543).toString(16)); //出力→「21f」 ※10進法→16進法

//文字列に型変換
trace(String(12) + 3); //出力→「123」 ※12は明示的、3は暗黙的な型変換

//ブール値へ型変換
trace(Boolean(0)); //出力→「false」 ※0以外はtrue
trace(Boolean(999)); //出力→「true」
trace(Boolean("abc")); //出力→「true」
last update 2009.6.21
参考・出典等
「特に無し」

▲page top

topmemogallery||blogtestaboutmail
Copylight(C)2008-2009 Riptac. All Rights Reserved.