リプタクのもう覚えられません
Google
Web サイト内
topmemo ▶ 配列を並び替える3

ActionScript

配列を並び替える3

「sortOn」メソッドを利用してオブジェクトのプロパティ値で配列を並び替えるサンプル。
「sortOn」メソッドは配列の要素がオブジェクトの場合使用できる。デフォルトではプロパティを文字列でソートされる。

JavaScriptを有効にし、最新のFlashPlayerをインストールお願いしますGet Adobe Flash player


【ActionScript3.0 サンプルソース】

//インスタンスを配列に格納
var myArray1:Array = [A,B,C,D];

l_bt.addEventListener(MouseEvent.CLICK,seiretu_f);
h_bt.addEventListener(MouseEvent.CLICK,seiretu_f);

//ボタンクリックで並び替え
function seiretu_f(e:MouseEvent):void {
	
	//オブジェクトのプロパティで配列の並び替え
	if (e.target.name == "l_bt") {
		myArray1.sortOn("height",16);//高さを数値(昇順)で並び替え
	} else {
		myArray1.sortOn("height",16|2);//高さを数値(降順)で並び替え
	}
	
	//配列並び順に配置
	for (var i:uint = 0; i < myArray1.length; i++) {
		myArray1[i].x = 125 + 100 * i;
		trace(i + "→" + myArray1[i].name);//並び順の確認
	}
}


//参考
//配列名.sortOn("プロパティ",ソートオプション)
//複数のプロパティでソートする場合、
//配列名.sortOn(["プロパティ1","プロパティ2","プロパティ3"],[ソートオプション1,ソートオプション2,ソートオプション3])
last update 2009.6.24
参考・出典等
「特に無し」

▲page top

topmemogalleryblogtestaboutlinksmail
Copylight(C)2008-2009 Riptac. All Rights Reserved.