リプタクのもう覚えられません
Google
Web サイト内
topmemo ▶ Tween開始,移動,完了後に関数実行

ActionScript

Tween開始,移動,完了後に関数実行

TweenerでTween完了後に関数を呼び出すサンプル。下のサンプルではムービークリップ右→左→右...と、Tween完了後にお互い呼び出しループさせている。

【サンプル】

JavaScriptを有効にし、最新のFlashPlayerをインストールお願いしますGet Adobe Flash player



アクションスクリプト3.0 上サンプル[onComplete]

import caurina.transitions.Tweener;//Tweenerのインポート

func_go_R();

function func_go_R(){
	Tweener.addTween(sample_mc, {x:500, time:2, onComplete:func_go_L});
}

function func_go_L(){
	Tweener.addTween(sample_mc, {x:50, time:2, onComplete:func_go_R});
}



移動完了後の関数に引数を渡す場合[onCompleteParams]

import caurina.transitions.Tweener;//Tweenerのインポート

//Tween終了後、関数「func_test」を呼び出し、引数として文字列を渡す
Tweener.addTween(sample_mc, {x:500, time:2, onComplete:func_test, onCompleteParams:["移動完了"]});

function func_test(hiki:String){
	trace(hiki);//出力 移動完了
}



移動開始時に関数を呼び出す場合[onStart]

import caurina.transitions.Tweener;//Tweenerのインポート

//移動開始時、関数「func_test」を呼び出す (=遅延3秒後に1回呼び出し)
Tweener.addTween(sample_mc, {x:500, time:10, delay:3, onStart:func_test});

function func_test(){
	trace("移動開始しました");//出力 移動開始しました
}



移動開始時の関数に引数を渡す場合[onStartParams]

import caurina.transitions.Tweener;//Tweenerのインポート

//移動開始時、関数「func_test」を呼び出し、引数「移動開始」を渡す
Tweener.addTween(sample_mc, {x:500, time:10, onStart:func_test, onStartParams:["移動開始"]});

function func_test(hiki:String){
	trace(hiki);//出力 移動開始
}



移動するたびに関数を呼び出す場合[onUpdate]

import caurina.transitions.Tweener;//Tweenerのインポート

//移動するたび、関数「func_test」を呼び出す
Tweener.addTween(sample_mc, {x:500, time:1, onUpdate:func_test});

function func_test(){
	trace("x= " + sample_mc.x);//x座標取得
}

/*
出力
x= 300.25
x= 384.65
x= 436.6
x= 465.95
x= 481
x= 489.55
x= 494.3
x= 496.95
x= 498.45
x= 499.3
x= 499.75
x= 500
*/



移動するたびに関数を呼び出し、引数を渡す場合[onUpdateParams]

import caurina.transitions.Tweener;//Tweenerのインポート

移動するたび、関数「func_test」を呼び出し、引数を渡す
Tweener.addTween(sample_mc, {x:500, time:1, onUpdate:func_test, onUpdateParams:[sample_mc.x]});

function func_test(hiki:Number){
	trace("x= " + hiki);//x座標取得
}

/*
出力
x= 50
x= 50
x= 50
x= 50
x= 50
x= 50
x= 50
x= 50
x= 50
x= 50
x= 50
x= 50

(引数を渡すこと自体はできたが、座標取得できず)
*/
last update 2011.9.6
参考・出典等
超訳:Tweenerドキュメント&言語リファレンス
「ActionScript3.0 ライブラリ入門」

▲page top

topmemogalleryblogtestaboutlinksmail
Copylight(C)2008-2011 Riptac. All Rights Reserved.