リプタクのもう覚えられません
Google
Web サイト内
topmemo ▶ 衝突判定

ActionScript

衝突判定

表示オブジェクト同士の衝突判定をhitTestObject()メソッドで判定するサンプル。
サンプルでは当たり領域調整を目的に判定用矩形を子として配置してある。

【サンプル】

JavaScriptを有効にし、最新のFlashPlayerをインストールお願いしますGet Adobe Flash player

as3コード(一部抜粋)

stage.addEventListener(Event.ENTER_FRAME,func_hit_check);
function func_hit_check(e:Event):void{
	
	//衝突判定
	if(mc_sample.mc_hit.hitTestObject(mc_buta.mc_hit) == true){
		mc_sample.mc_atari.visible = true;
	}else{
		mc_sample.mc_atari.visible = false;
	}
}
last update 2011.10.7
参考・出典等
「特に無し」

▲page top

topmemogalleryblogtestaboutlinksmail
Copylight(C)2008-2011 Riptac. All Rights Reserved.