リプタクのもう覚えられません
Google
Web サイト内
topmemo ▶ ランダムにシンボルを配置する方法

ActionScript

ランダムにシンボルを配置する方法

1つのムービークリップシンボルをActionScriptで、ランダムに複数個配置するサンプル。
(※ムービークリップのアニメーション自体はモーショントゥイーンで作成)

【サンプル】

JavaScriptを有効にし、最新のFlashPlayerをインストールお願いしますGet Adobe Flash player


【ActionScript3.0 サンプルソースコード】

//50回(匹)処理を繰り返す
for (var i:int=0; i<50; i++) {
	//変数「mc」にクラス名「goki」から作成したインスタンスを格納
	var mc:goki = new goki();
	//作成したインスタンスの表示位置や大きさを設定
	mc.x=(Math.round(Math.random()*1000))-200;//-200〜800x座標
	mc.y=(Math.round(Math.random()*800))-200;//-200〜600y座標
	mc.scaleX = mc.scaleY = (Math.round(Math.random()*27))/10+0.3;//0.3〜3.0倍
	mc.gotoAndPlay(Math.round(Math.random()*360));//0〜360フレーム
	//addChildメソッドで画面に追加
	addChild(mc);
}
last update 2008.6.11
参考・出典等
Riptac 繰返し処理は「for」
Riptac シンボルを「addChild」で配置する
Riptac ランダム値(乱数)は「Math.random」

▲page top

topmemoblogtestaboutmail
Copylight(C)2008 Riptac. All Rights Reserved.