リプタクのもう覚えられません
Google
Web サイト内
topmemo ▶ シェイプをビットマップに変換する

ActionScript

シェイプをビットマップに変換する

スクリプトで描画した画像をdrawメソッドでビットマップ画像に変換するサンプル。

JavaScriptを有効にし、最新のFlashPlayerをインストールお願いしますGet Adobe Flash player


as3コード

//ベクター描画
var myShape:Shape = new Shape;
myShape.graphics.beginFill(0x0000ff);//塗り色
myShape.graphics.drawCircle(50,50,50);//円中心x,y,半径
myShape.graphics.drawRect(30,30,40,40);//矩形x,y,幅,高さ
addChild(myShape);
myShape.x = 100;
myShape.y = 200;

//ビットマップ変換
var myBitmapData:BitmapData = new BitmapData(100,100,true,0x00ffffff);//幅,高さ,透明,透明度付き背景色
myBitmapData.draw(myShape);//画像取込み,その他オプション省略
var myBitmap:Bitmap = new Bitmap(myBitmapData,PixelSnapping.AUTO,true);//ソース,吸着,スムージング
addChild(myBitmap);
myBitmap.x = 300;
myBitmap.y = 200;
last update 2011.1.7
参考・出典等
「 ActionScript 3.0 コンポーネントリファレンスガイドBitmapData
Flashの描画速度をBitmapDataクラスを使って上げる方法 - しっぽのブログ
BitmapData直描きにすれば残像付きでも超軽いよ | wonderfl build flash online
オブジェクトをBitmapに変換して軽量なオブジェクトとして扱うクラス | wszz

▲page top

topmemogalleryblogtestaboutlinksmail
Copylight(C)2008-2011 Riptac. All Rights Reserved.