リプタクのもう覚えられません
Google
Web サイト内
topmemo ▶ 関数を引数として渡すテスト

ActionScript

関数を引数として渡すテスト

関数を引数として渡し、子MCから実行させたテスト。サンプルは同じ名前の関数を3カ所に配置し実行されるコードを確認している。

as3コード(親メインタイムライン)

var sample_mc:MovieClip = new Class_sample();//子mc

func_test();
function func_test(){
	
	//関数を引数として渡す
	sample_mc.func_sample(func_xxx);
	
	function func_xxx(){
		trace("xxx1")
	}
}

function func_xxx(){
	trace("xxx2");
}


/*
出力:
xxx1

まとめ:
xxx2はxx1のfunc_xxxがない場合実行
子mcのxxx3はパスが違う為、実行されない
*/


as3コード(子タイムライン)

function func_sample(func:Function){
	func();
}

function func_xxx(){
	trace("xxx3");
}
last update 2012.1.18
参考・出典等
「特に無し」

▲page top

topmemogalleryblogtestaboutlinksmail
Copylight(C)2008-2012 Riptac. All Rights Reserved.