リプタクのもう覚えられません
Google
Web サイト内
topmemo ▶ 並べて配置するサンプル

ActionScript

並べて配置するサンプル

オブジェクトを一定間隔に並べて配置するサンプル。
サンプルは左上基準に対し右方向に配置し、指定数で折り返すようにしてある。

JavaScriptを有効にし、最新のFlashPlayerをインストールお願いしますGet Adobe Flash player


as3コード(一部抜粋)

//ムービークリップ格納用配列
var mcArr:Array = [];

//ムービークリップを複数生成/配置
func_sample(0,0,50,50,7,31);//x0,y0,w50,h50,7列,31個

//ムービークリップを複数生成/配置サンプル(左上x座標,左上y座標,横スパン,縦スパン,横列数,総数)
function func_sample(x0:uint,y0:uint,w:uint,h:uint,retu:uint,kazu:uint){
	
	for(var i:uint;i<kazu;i++){
		
		//インスタンス生成と配列へ格納
		var my_mc:MovieClip = new Class_sample();
		mcArr[i] = my_mc;
		
		//テキスト
		mcArr[i].my_tf.text = String(i+1);
		
		//並べて配置
		addChild(mcArr[i]);
		mcArr[i].x = x0 + (i % retu) * w;
		mcArr[i].y = y0 + Math.floor(i / retu) * h;
	}
}

//消去する場合
function func_del(){
	var total:uint = mcArr.length;
	for(var i:uint;i<total;i++){
		removeChild(mcArr[i]);
		mcArr[i] = null;
	}
	mcArr = [];
}
last update 2012.1.21
参考・出典等
「特に無し」

▲page top

topmemogalleryblogtestaboutlinksmail
Copylight(C)2008-2012 Riptac. All Rights Reserved.