リプタクのもう覚えられません
Google
Web サイト内
topmemo ▶ Flashコンテンツが嫌われる要因

Design

Flashコンテンツが嫌われる要因

Flashコンテンツが嫌われる要因(考えられる個人的メモ)

ユーザー側
1.読込で待たされる。遅い。
2.ボタンがわかりづらい。
3.特定ページのブックマークができない。
4.文章や画像コピーができない。
5.音がうるさい。
6.ブラウザの戻る・進むボタンに対応していない。
7.クリエイターの自己主張が強すぎる。
8.ユーザーが求めている情報がどこにあるか分かりづらい。
9.見ているというより、見させられている気分になる。
10.ページ構成がわかりづらい。

サイト運営側
1.検索されにくい。
2.制作費が高い。
3.Flashなどのソフトがないと更新・修正できない。
4.制作が困難。
5.ActionScriptの知識が必要。
6.HTML用コンテンツを用意する必要がある。

last update 2009.3.9
参考・出典等
事業サイト作りの心得

▲page top

topmemoblogtestaboutmail
Copylight(C)2008 Riptac. All Rights Reserved.