リプタクのもう覚えられません
Google
Web サイト内
topmemo ▶ ボタン(Button)の使用方法

Flash

ボタン(Button)の使用方法

コンポーネント・ボタンのサンプルと使用方法。

【サンプル】

JavaScriptを有効にし、最新のFlashPlayerをインストールお願いしますGet Adobe Flash player


【使用方法】
直接配置する場合は、コンポーネントから「Button」をステージ上にドラックする。
(スクリプトで配置する場合は、ライブラリにドラック)

コンポーネントイメージ


【パラメータ】
Flashのステージ上に直接配置する場合はインスタンス名を付ける。
「label」名はスクリプトで呼び出す事ができる。
「W」の値で横幅調整可能。
「ON/OFF」を使用する場合は「toggle」を「true」に変更。

パラメーターサンプル


【ActionScript3.0 サンプルソースコード】

/*----------------------Normal Button----------------------*/

bt1.addEventListener(MouseEvent.CLICK,btTest1);
function btTest1(e:MouseEvent):void {
	tb1.text="Button「" + bt1.label + "」";
}


/*-----------------------Font Button-----------------------*/

bt2.setStyle("textFormat", new TextFormat("Arial Black"));

bt2.addEventListener(MouseEvent.CLICK,btTest2);
function btTest2(e:MouseEvent):void {
	tb1.text="Button「" + bt2.label + "」";
}


/*----------------------ON/OFF Button----------------------*/
//パラメーター「toggle」を「true」に設定

bt3.addEventListener(MouseEvent.CLICK,btTest3);
function btTest3(e:MouseEvent):void {
	tb1.text="Button「" + bt3.label + "」/selected「" + bt3.selected + "」";
}


/*----------------------Change Button----------------------*/

bt4.addEventListener(MouseEvent.CLICK,btTest4);
function btTest4(e:MouseEvent):void {
	switch (e.currentTarget.label) {
		case "Change A" :
			tb1.text="Button「" + bt4.label + "」";
			bt4.label = "Change B";
			break;
		case "Change B" :
			tb1.text="Button「" + bt4.label + "」";
			bt4.label = "Change C";
			break;
		case "Change C" :
			tb1.text="Button「" + bt4.label + "」";
			bt4.label = "Change A";
			break;
	}
}
last update 2008.7.31
参考・出典等
Adobe Livedocs Flash CS3 ドキュメンテーション Button の使用

▲page top

topmemoblogtestaboutmail
Copylight(C)2008 Riptac. All Rights Reserved.