リプタクのもう覚えられません
Google
Web サイト内
topmemo ▶ 上下左右対称形状の作り方

Illustrator

上下左右対称形状の作り方

上下左右対称形状をシンボルを使用し、効率的に作成するサンプル。
サンプル

<手順>
位置合せ用パスを制作する(ここでは最初内側破線を用いているが、通常はパスのみ)。
位置合せ用パスの中にイラストを制作する。後から修正更新する為、完成させる必要はない。
1

反転させたいオブジェクトを選択し、シンボルパレットの新規シンボルを※shiftキーを押しながら選択する。※イラレCS3でshiftキーを押していないでシンボルに登録すると、選択したオブジェクトがインスタンスに変換されてしまい編集が面倒になる。
2

登録したシンボルを選択し、作業エリアへドラッグして配置する。オブジェクト→変形→リフレクトで垂直又は水平に反転する。インスタンスの位置合わせは、オプションにある変形を使用した
3

シンボルを更新したい場合は、編集用のオブジェクトを選択し、シンボルパレットのシンボルを再定義を※shiftキーを押しながら選択する。
4

位置合せ用パスからはみ出すとシンボルサイズが変わってしまい、位置合せが面倒になる為注意が必要。
位置合わせ用、編集用、シンボル用などレイヤーを分けて作業を行った。
5

last update 2009.5.25
参考・出典等
「Photoshop+Illustrator Design Technique 井上のきあ著」

▲page top

topmemogalleryblogtestaboutlinksmail
Copylight(C)2008-2009 Riptac. All Rights Reserved.