リプタクのもう覚えられません
Google
Web サイト内
topmemo ▶ 繊維風ブラシ作成方法

Photoshop

繊維風ブラシ作成方法

繊維風のブラシ作成方法サンプル。
繊維ブラシサンプル

1.イラストレーターの鉛筆ツールで毛玉をイメージしたラフな線を作成し、ウインドウ→ブラシライブラリ→アート→アート_インク→先細の細い線を適用し、線の太さを下図を参考に調整する。
イラレラフ線

2.「1」で作成した線をコピーする。Photshopでコピーしたオブジェクトに余白が出来るサイズで新規ファイルを作成し、ペースト→ピクセルで配置する。
3.編集→ブラシを定義を選択し、任意のブラシ名を付ける。
4.ブラシツールを選択し、ウインドウ→ブラシを選択する。
5.「3」で登録したブラシを選択し、下図を参考にブラシ形状を調整する。
ブラシ設定1

ブラシ設定2

ブラシ設定3

6.調整が完了したら、パレットメニューから新規ブラシプリセットを選択し、設定を保存し完了。
ブラシプリセット

参考
Photshopのパスにブラシを適用させたい場合は、パスを選択後、パスパレットメニューのパスの境界線を描くを選択

last update 2009.5.15
参考・出典等
「Photoshop+Illustrator Design Technique 井上のきあ著」

▲page top

topmemogallery||blogtestaboutmail
Copylight(C)2008-2009 Riptac. All Rights Reserved.