リプタクのもう覚えられません
Google
Web サイト内
topmemo ▶ パス化とイラレ化

Photoshop

パス化とイラレ化

自動選択ツールにて選択した範囲をパス化し、イラストレーター形式ファイルに書き出す方法サンプル。
例:写真をモノクロ4色化し、中間2色をパスかする場合。
【イラレサンプル】
サンプル

【加工前元画像】
サンプル2

1.自動選択ツールを選択し、オプションは下図のように設定。
オプション

2.薄いグレー部を選択→パスパレットを開く→パレットメニューの作業用パスを作成→パスを保存→パスコンポーネント選択ツールを選択→オプションの組み合わせを選択し、パスを統合する。
オプション

3.同様に濃いグレー部も「1,2」の作業を繰り返す。
パスレイヤー

4.ファイル→書出し→Illustratorへパス書出しを選択し、イラストレーターデータを作成する。

5.「4」で作成されたイラストレーターファイルを開き、何も表示されていない為、レイヤーの中の複合パスに色を塗り中身を確認する。
イラレレイヤー

last update 2009.5.18
参考・出典等
Riptac 写真をイラレ漫画化
Riptac 写真をモノクロ4色化
「Photoshop+Illustrator Design Technique 井上のきあ著」

▲page top

topmemogalleryblogtestaboutmail
Copylight(C)2008-2009 Riptac. All Rights Reserved.